お金を借りる理由とは?金融に詳しくなろう

ビジネスローン・銀行からお金を借りる

Posted on 2017年1月10日 by w8v1f1l0k8-t

ビジネスシーンで銀行からお金を借りるときに気をつけたいことですが、使用用途として事業の資金に使用することが禁止されている場合があるので注意が必要です。ただし経営者などがもともと自分の生活費を事業の資金に回していて、生活費のために銀行からお金を借りるのは大丈夫なので覚えておくと便利でしょう。事業資金としてお金を借りる場合は、ノンバンク系の事業者用のビジネスローンや大手の消費者金融や公的融資などを利用しましょう。

短期間に少額のお金を借りる場合は、大手の銀行系を利用することも可能です。借りる金額が大きい場合は事業者向けのビジネスローンを利用しましょう。個人がお金を借りる場合ですがカードローンというものがあります。大手銀行の主なカードローンですが、三井住友のカードローンは金利は4.0パーセントから14.5パーセント、利用限度額は最大8,000,000円、審査は最短30分、限度額3,000,000円までなら収入印紙不要です。三菱東京UFJのカードローンは、金利が4.6パーセントから14.6パーセント、利用限度額は5,000,000円、審査まで最短30分、来店不要で土曜日や日曜日もキャッシング可能です。みずほカードローンは、金利は3.0パーセントから14.0パーセント、利用限度額は最大で10,000,000円、審査は最短で即日、限度額2,000,000円までなら所得証明書が不要です。りそなのカードローンは金利が3.5パーセントから12.475パーセント、利用限度額は8,000,000円、審査は最短当日、利用限度額3,000,000円までは所得証明書が不要です。銀行からお金を借りることのメリットとしては、総量規制の対象外となるので年収の3分の1以上のお金を借りることが可能で、借り換えのときも便利です。低金利でお金を借りることが出来ます。銀行なので安心感や信頼性が高いということもポイントが高いでしょう。